本文へスキップ

20年の経験と知識で大切な留学を全国へお届けします!

カナダ高校留学canada highschool

高校留学 → カナダ高校留学

カナダ高校留学


カナダの高校は州により違う

カナダの教育は、カナダ政府教育省では無く、各州の教育省が管轄しているため、各州によりその内容は異なります。各州教育省は地域的な歴史、文化、特色を生かした教育水準を定め、カリキュラムを設定しています。
カナダの義務教育は、6歳 or 7歳から15歳 or 16歳までとなっています。
カナダ 州別教育制度
画像クリックで別ウィンドウで拡大(Jpeg)

PDFファイルで見る


高校留学の種類と違い


種別 私立高校 公立高校
授業・コース 各州に認定されたカリキュラム 左記に同じ
教師の資格認定 教師は各州文部科学省発行の資格証明あり 左記に同じ
課程修了証明 各州文部科学省発行の高校課程修了証明書授与 左記に同じ
入学時期 年3回(1月、5月、9月) 年1回(9月)
年間の受講科目数 年間12科目 年間8科目
高校卒業の必要期間 2年以内(ESLに加え) 3年(ESLに加え)
教師やスタッフのストライキ まれにあり
制服 制服の学校が多い 無い
出席率 欠席、早退の場合、家族/保護者へ通知 学校により異なる
学生ビザの延長 延長のための支援あり 原則、ご自身手続
ボランティア体験 有名企業でボランティア体験 無い場合が多い
大学進学支援 大学入学のための学習プランやガイダンスを責任を持って提供 最低限のアドバイスと援助
クラブ活動と個別指導 クラブ活動教師のアシストのもと生徒が運営
無料の個別指導あり
学校により異なる
授業料 公立高校と同程度から数倍もある。
※年間授業料は高いが、多くの科目受講可能
各州の教育委員会による
滞在 ホームステイor学生寮(一部学校) ホームステイ
メリット 年間の受講科目を多く取ることが出来るので、2年程度の短期間での卒業が可能
年3回入学可能
学校を指定して入学手続きが出来る
寮を利用出来る学校がある
カナダ人生徒が多い環境
体育館やグラウンド等の設備が整っている
デメリット カナダ人生徒数より、留学生が多い学校もある
学校により費用が高い
年1回の入学日で原則、自分の事は自分で行う
希望地域の教育委員会へ申込むため、学校を指定出来ない。
詳細 私立高校詳細 公立高校詳細



お問合せTOP




地域別教育委員会


教育委員会名 学校手続
ブリティッシュ・
コロンビア州


主な都市
バンクーバー
アボッツフォード教育委員会 高校手続可能
ウェストバンクーバー教育委員会 高校手続可能
クータニーレイク教育委員会 高校手続可能
クォリカム教育委員会 高校手続可能
コキットラム教育委員会 高校手続可能
サーニッチ教育委員会 高校手続可能
サレー教育委員会 高校手続可能
シー・トュー・スカイ教育委員会 高校手続可能
セントラル・オカナガン教育委員会 高校手続可能
デルタ教育委員会 高校手続可能
ナナイモ-レディースミス教育委員会 高校手続可能
ノースバンクーバー教育委員会 高校手続可能
バーナビー教育委員会 高校手続可能
ミッション教育委員会 高校手続可能
メープルリッジ教育委員会 高校手続可能
ラングリー教育委員会 高校手続可能
ロッキーマウンテン教育委員会 高校手続可能
アルバータ州

主な都市
カルガリー
エドモントン教育委員会 高校手続可能
カルガリー教育委員会 高校手続可能
ゴールデンヒルズ教育委員会 高校手続可能
オンタリオ州

主な都市
トロント
エイボン・メイトランド教育委員会 高校手続可能
トロント教育委員会 高校手続可能
テムズバレー教育委員会 高校手続可能
ハルトン教育委員会 高校手続可能
ヘイスティング&プリンスエドワード教育委員会 高校手続可能
ヨーク教育委員会 高校手続可能
ランプトン・ケント教育委員会 高校手続可能
ケベック州
主な都市
モントリオール
セントラル・ケベック教育委員会 高校手続可能
モントリオール教育委員会 高校手続可能
ニューファンドランド州 ニューファンドランド&ラブラドール教育委員会 高校手続可能
ノバスコシア州 ノバスコシア教育委員会 高校手続可能
マニトバ州 リバーイースト教育委員会 高校手続可能










保険商品勧誘方針
保険商品プライバシーポリシー



新潟留学センター

〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-2-11
MKD5ビル1階
お客様専用電話 0120-580-838
電話 025-240-0611
FAX 025-240-0620
Email info@nta-niigata.com
営業時間:10時〜17時(土〜16時)
日曜・祭日は休業