本文へスキップ

ELTiSeltis

ELTiSとは

ELTiSとは

ELTiS

ELTiS(English Language Test for International Student)は、海外の英語圏(主にアメリカ)の高校留学、交換留学を行う学生を対象とした英語能力判定試験です。
テストは、9年生~12年生(日本では高校1年生~3年生)の授業理解度、並びに英語で行われる授業を理解するのに必要な十分な英語力があるかが判断されます。

2020年にELTiSが変わりました。
ELTiS 2.0となりテスト内容が変更となりました!

これまでは紙ベース、オンラインと2つの方法で受験が可能でしたが、今後は移行期間を経て、全てオンラインテストとなります。この変更に伴い、テストのスコア算出方法、表示方法も変わりました。アメリカ高校交換留学、その他の各高校留学希望者は、各団体へ新テストでの基準をしっかりと確認してください。


受験方法

ELTiSテストはオンラインのみとなります。

テストは各生徒の希望の日時に応じて個別に実施しています。

・受験料:5,500円(税込み)
・テスト内容:オンラインテスト(パソコンとインターネット環境要)
・受験会場:当社オフィス、学校、ご自宅など (ご希望をお伺いします)


試験の構成


試験の構成 – ELTiS 2.0 (新テスト)
リスニング
Part 1: Teacher’s directions
Part 2:
Mathematical language
Part 3:
Short dialogues
Part 4:
Lecture-type teacher talk
リーディング
Part 1: Vocabulary
Part 2:
Grammar
Part 3:
Texts from different content areas, such as language arts, science, and social studies.



ELTiSの評価① – ELTiS 2.0 (新テスト)

ELTiS 2.0では評価方法が変わりました。評価は「ELTiS Proficiency Level」と「ELTiS Scaled Score」の2つの項目にて行われます。

1, ELTiS Proficiency Level
ELTiS Proficiencyレベルは5段階にてテスト結果が評価がされます。レベル1が最も低く、レベル5が最高レベルになります。この評価では生徒が現状どのような英語レベルの状態にあるかが説明されます。

ELTiS 2.0 スコア


2, ELTiS Scaled Scores
ELTiS Scaled Scoreは500点~800点で評価されます。(以前のテストでは100点~300点)

ELTISは、さまざまなテストフォーム間の難易度のわずかな違いに合わせてスコアを調整するため、単に正解数ではないスコア評価を採用しています。ELTiS Scaled Scoreは、ランダムに出題されるテストに左右されずにスコアが作られるため、単に正解数のみで評価されるより、より公平に受験者の英語力を評価します。

スコアは下記のように、各項目で個別に点数が算出され、Overall Scoreとして最終的な点数となります。

ELTiS 2.0 スコア

ELTiSの評価② – ELTiS 2.0 スコア表

テスト受験が終わりますと、各受験者のスコア表が作成されます。
こちらが各教育機関へ提出書類となります。

ELTiS 2.0 スコア表










保険商品勧誘方針
保険商品プライバシーポリシー



新潟留学センター

〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-2-11
MKD5ビル1階
お客様専用電話 0120-580-838
電話 025-240-0611
FAX 025-240-0620
Email info@nta-niigata.com
営業時間:10時~17時(土~16時)
日曜・祭日は休業