本文へスキップ

語学留学language

語学留学TOP→ニュージーランド留学

ニュージーランド留学


2022年3月以降入学の手続を開始いたしました!
※入国にはニュージーランド政府の「日本人の入国可能」が条件となります。

2021年8月末までに「ニュージーランド・語学留学」をお申込特典
①語学学校一般英語授業料11%割引(一部除く)
②ニュージーランド学生ビザ手続無料
 ※3ヶ月を超える授業の場合のみ
③ニュージーランド空港到着時の出迎え費用無料
 ※オークランド、ウエリントン、クライストチャーチ限定
④国際線航空券発券手数料無料




ニュージーランドで新制度

NZeTA(電子渡航認証)が始まります!
2019年10月1日からニュージーランドへの入国者は、ビザ免除者でもNZeTA(電子渡航認証)の事前取得が必要になりました。NZeTAは事前申請が必要で、有効期間は2年間。

[解説]日本人を含むビザ免除国の人々がニュージーランドへ入国する際、今までは第三国行きの航空券等を保持していれば、3ヶ月以内の滞在や、ニュージーランドの空港を経由して第三国へ乗り継ぐ場合などにはビザは必要なかったが、10月1日以降の入国、第三国への乗り継ぎなどには事前にNZeTAを取得することが必須になります。学生ビザやワーキングホリデービザを取得する方は、NZeTAの取得は不要です。同時にIVL(観光税)の徴収も開始されます。

NZeTA導入で入国者を事前に審査することで入国者情報を事前に把握し入国時にかかる人的負担や訪問者の時間短縮とセキュリティ強化を考えていると思われます。

[申請方法]NZeTAはWebサイトまたはモバイルアプリから申請できます。Webサイトからの申請時はNZD12、モバイルアプリからの申請時はNZD9が必要となる。
モバイルアプリは、スマホのカメラ機能を使ってパスポートやクレジットカードを読み取らせることが出来ます。

NZeTAアプリをアップルストアからダウンロード

NZeTAアプリをGoogle Playからダウンロード

NZ Immigration web siteから申請する 

IVL(観光税)も同時に開始されます!
2019年10月1日からIVL(International Visitor Conservation and Tourism Levy )の徴収を開始します。各種ビザまたはNZeTA申請時にNZD35の支払いも必要となります。

2019年10月より必要な費用
NZeTA(モバイルアプリから申請):NZD9+IVL料金 NZD35=合計NZD44
NZeTA(web申請):NZD12+IVL料金 NZD 35 =
合計NZD47

新潟留学センターではNZeTA申請代行およびIVL登録代行を行っています。

ニュージーランド留学TOP
ニュージーランドは、南西太平洋のポリネシアに位置する英連邦王国の一国たる立憲君主制国家。島国であり、2つの主要な島と、多くの小さな島々からなる。北西に2,000km離れてオーストラリア大陸と対する。南方の南極大陸とは2,600km離れている。北はトンガ、ニューカレドニア、フィジーがある。イギリス連邦加盟国。面積は、268,680km²で、北島と南島の2つの主要な島と多くの小さな島々で構成される。北島と南島の間には、クック海峡がある。
北島(ノースアイランド)には、首都であるウェリントンがあり、政府機関が集中している。また、同国最大の都市であるオークランドは、商業および経済の中心地となっている。オークランドの年間降水日は100日以上で、雨の多い街である。近くには観光名所として、温泉地として有名なロトルア、タウポ、ワイトモ鍾乳洞の土蛍などが有名である。南島(サウスアイランド)は、最も陸地面積の大きな島で、中心都市はクライストチャーチ。島の中央には「南半球のアルプス山脈」と呼ばれる南アルプス山脈がそびえる。最高峰は、3,754m のクック山で、その他に3,000m 以上の峯が18ある。他にもタスマン氷河、サザンアルプス、クック山、ミルフォード・サウンドのような豊かな自然も有名である。クイーンズタウンは世界的に有名な観光・保養地である。温泉地も各地に点在する。
ニュージーランドは国際的に高い教育水準を誇り、留学生にもとても温かい国。物価は比較的に安く、英語圏の他国と比較して治安は良い。人気都市はオークランド、クライストチャーチ、ウエリントンですが、のんびりと留学生活を過ごしたい方は、ロトルアやクイーンズタウンなどがお勧め。



ニュージーランド留学でアルバイト


ニュージーランド留学は、一定条件を満たした学生ビザ保持者は、週20時間のアルバイト(就労)が可能ですが、その最低賃金が2018年4月1日より引き上げられました。
※WHビザ所持者にも適用となります。
現在:1時間当たり$15.75→$16.50にUP!

新潟留学センターでは、アルバイト探しや履歴書作成など、アルバイトを希望される方にお勧めの語学学校をご案内します。お気軽にお問い合わせください。








保険商品勧誘方針
保険商品プライバシーポリシー



新潟留学センター

〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-2-11MKD5ビル1階
お客様専用電話 0120-580-838
電話 025-240-0611
FAX 025-240-0620
Email info@nta-niigata.com
営業時間:10時~16時
(事前予約で時間外OK)
日曜・祭日は休業