本文へスキップ

語学留学language


フィリピン留学


セブイングリッシュアカデミー|Cebu English Academy


セブイングリシュアカデミー校舎 

<NEW> セブイングリシュアカデミー/CEA

セブには数多くの語学学校がオープンし飽和状態です。その中でも当社がお勧めする「セブ・イングリッシュ・アカデミー」は、2015年からマボロ地区にてESLを中心に数多くの生徒さんを受け入れている語学学校です。

CEAの特徴は、生徒一人一人に寄り添った形でスピーキング、リーディング、ヒヤリング、ライティングで各レベルを計り各部門のレベル毎に適切なクラスを設えていることです。受講出来るカリキュラムは、ESL、TOEIC、TOEFL、IELTS、BUSINESSと豊富です。また、生徒と先生の距離が近くフレンドリーで、授業時間外でも気軽に質問できる環境です。

食事面でも、日本人にストレスを感じさせないよう、日本の調味料を使った食事を提供するなども心掛けている学校です。

また、2019年7月に姉妹校として南フィリピン大学付属にUSPF ESLスクールを開校しました。
USPF ESL校は現在セブでは珍しい大学付属校として大学同様の設えが可能になりました。
基本的には大学の施設を使用することが出来、現地の大学生との交流を深めながら語学研修以外に文化や慣習にも触れることが出来ます。また、日本の大学として提携を結ぶ事により単位交換も可能となります。
カリキュラムに関してはCEAと同様のコース受講が可能です。

南フィリピン大学のキャンパスで学ぶ事により現地の大学に編入した様な留学生活を送れる事は今後のセブ留学の新しい選択しとなります。

★南フィリピン大学付属USPF ESLスクールは別料金体系となります。詳細はお問合せください。


お勧めポイント!


講師の質が高い
講師の育成に力を注いでいて、様々な学校で8年以上の指導経験を持つヘッドティチャーを中心に、5年以上の経験を持つベテラン講師チームで若手の育成を行っている。講師の採用基準も高く、講師経験に加え、TOEIC900点以上、厳格な面接にクリアした講師陣です。
ビギナー対応授業も開催
多くの学生は、英語力が初級者レベルの方が多いです。そのため、カリキュラムは「初心者」から対応できる授業を行っています。授業は基本的な内容から展開し、短期間でも英語力が向上出来るように組まれています。
スピーキング & リスニング重視の授業
基本的な「読み、書き、話す、聞く」の4技能の底上げだけでは無く、学生に多くの発言が出来るように講師へ指導しています。「英語が話せるようになりたい!」「英語を話すのが苦手!」という方へもお勧めです。
サバイバル・イングリッシュ・コースも有
「もっと英語で外国人と心から話したい!」「とっさに言いたいことが言えない!」そんなモヤモヤする気持ちや悔しさ。英語が出来たら.......
多くの旅人が旅を通して感じてきたもっと学ぶべき「旅」に必要な英語や様々なシチュエーションに絞ったカリキュラムの受講も可能です。
<例えば>
・旅行で使う英語
・旅行で迷子になった際の英語
・旅行先レストラン等でのオーダー
・目的先へ行きたい時
・外国人に話しかけられた時の対応
・etc
※サバイバル・イングリッシュを身に付けて世界へ飛び立てば、あなたの旅は何十倍も濃い日々になるはずです!
イングリッシュ・オンリー・ポリシー
フィリピンでは珍しい「完全イングリッシュオンリーポリシー制度」を採用し、授業だけでは無く、私生活でも英語を使うことにより、最短で英語力アップを図っています。イングリッシュオンリーポリシーの効果は、より英語漬けの時間が長くなり、早いタイミングで英語力アップが期待できます。
セブ留学








一般英語(ESL)コース


ESLグループレッスン

一般英語(ESL)コース

一般英語(ELS)コースは、基礎、文法、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、語彙力の各授業を組み合わせ、個々の学生に独自英語学習プログラムを提供します。
英語で効率的にコミュニケーションを図るために必要とされるスピーキングとリスニングに重点を置き、習得した英語を応用して興味深い領域の話題に触れながらコミュニケーションと会話を実践します。

全くの初心者レベルから流暢に話せるレベルまで細分化されたレベルがあり、ご自身の語学力や上達具合により、段階的に最適なクラスレベルの受講が出来ます。

英語で考え、理解し、話し、コミュニケーションが実践出来るようにプログラムされています!



レベル分け基準

英語レベル紹介

7段階に細分化されたレベル

学生はそれぞれ英語力が異なりますので、レベルテストの持つ意味は重要です。英語力を正確に評価することは、学生個々の英語教育及び実力向上の基盤となります。
初級〜上級まで7段階に細分化されたレベルは、各8週間の基本コースカリキュラムとして、7段階全て修了後には、自身の意思表現を自由自在に表現出来る高い水準の英語能力を備えることとなるでしょう。
Low Beginner 英語に触れることが初めての初心者。挨拶が出来たり、簡単な単語を読むことは出来る。日本語にある外来語をそのまま話す状態でカタカナ発音。
Middle Beginner 単純な気持ちや要求を伝えることは出来るが、細部に至ると会話が続かない。英語特有の音の存在は確認出来るが、実践レベルに達していない。
High Beginner 簡単な言葉や文章を理解し、作成することは出来る。自己紹介、身近な事についての質問したり答えたり出来る。
Low Intermediate 会話に必要最低限の文法知識がある程度で、旅行や日常会話では慣れ親しんでいるテーマについて理解し表現出来る。
Middle Intermediate 広い範囲の長く複雑なテキストや文章を理解出来、少し遠回しな言い回しのニュアンスを理解することが出来る。
High Intermediate 日常生活や日々の業務上全般で問題無く自分の言いたい事が言え、相手の言っていることも理解できる。
Advanced 場の雰囲気に対応し表現が自然と出てくる。単に1語1語の知識では無く、文脈および音声レベル、背景知識と共に自分に取り込める。



ELS 4コース(月〜金)
ESL4料金表へ
マンツーマン グループ 早朝・深夜 義務自習 1日当たり合計
4コマ 1コマ 2コマ 2コマ 9コマ
下記コースも受講可能
・TOEIC 4
・TOEFL 4
ELS 5コース(月〜金)
ESL5料金表へ
マンツーマン グループ 早朝・深夜 義務自習 1日当たり合計
5コマ 1コマ 2コマ 2コマ 10コマ

ELS 6コース(月〜金)
ESL6料金表へ
マンツーマン グループ 早朝・深夜 義務自習 1日当たり合計
6コマ 1コマ 2コマ 2コマ 11コマ

ELS 8コース(月〜金)
ESL8料金表へ
マンツーマン 早朝・深夜 義務自習 1日当たり合計
8コマ 2コマ 2コマ 12コマ
下記コースも受講可能
・TOEIC 8
・TOEFL 8
プラス
上記授業に加え+土曜日クラス
グループクラス 合 計
45分 45分 45分 135分
1コマ=45分








ビジネス英語(Business English)コース


このコースは、ビジネスシーンで必要な電話対応、フォーマルな文章やメール作成と言ったライティングスキルと基本的なオフィス英語から商談、ミーティング、プレゼンテーションなどで必要となる上級ビジネス英会話まで幅広いレベルに対応しています。
また、言葉だけでは無く英語圏の文化的背景や名刺交換方法など、ビジネスマナーも学ぶことが出来ます。国際社会に通用するための総合的なビジネスレッスンを学びませんか?

現在、英語環境でお仕事をされている方へは、キャリアアップやキャリアチェンジを手助けし、日常会話よりワンランク上のフォーマルな英語表現を学べます。

個人の英語力と目的ビジネスシーンにフォーカスして「個人カリキュラム」を作成します。
●コース参加には、一定レベル以上の英語力が必要となります。

個々の学生に「レベル別個人カリキュラム」を作成します。入学後のカウンセリングで、実際に英語を使う場面や目的や目標を伺い、その内容と現在の英語力を考慮し、あなただけの学習プランを作成します。
自己紹介や電話対応、メールを読む、書くという基本的なことから、履歴書の作成や面接対応、会議、プレゼンテーションの対策など、それぞれのキャリアやレベルに応じてビジネス専門講師とマンツーマンで授業を行います。


海外ニュースなどを使ったトピックス

授業の中で海外ニュースサイトを教材として使用しています。そのため、実践的な英語表現を学ぶ事が出来ます。CNNのレポートは世界各地の記者が現地の英語で報告をするため、様々なアクセントの英語に触れる事も出来ます。
また、マンツーマンで直接指導を受けることにより、ネイティブらしいよりクリアな発音で話す事が出来るようになります。


卒業時のプレゼンテーション

ビジネスコースでは、卒業時に学生、講師の前で「プレゼンテーション」を行っていただけます。ビジネス専門講師とマンツーマン授業の際、プレゼンテーションの準備を一緒に行います。
プレゼンテーションスキルを学ぶことで、それに限らず「一定パターン」に従って話を展開させ、自分の考え方を相手に的確に伝えるスキルと提案や意見をまとめるテクニックなどを学べます。インプットとアウトプットの両方をバランス良く鍛え、ビジネスの場面で自信を持って対応出来る「コミュニケーション力アップ」を目指します。



ビジネス英語 4コース(月〜金)
ビジネス英語4コース
マンツーマン グループ 早朝・深夜 義務自習 1日当たり合計
4コマ 1コマ 2コマ 2コマ 9コマ
ビジネス英語 8コース(月〜金)
ビジネス英語8コース
マンツーマン 早朝・深夜 義務自習 1日当たり合計
8コマ 2コマ 2コマ 12コマ
1コマ=45分







とある1日の時間割

一例です。






滞在 

セブ留学 学生寮の個室

学校に併設された学生寮

学生寮は学校に併設のため、通学時間無!食堂、ラウンジ、カフェもあります。
部屋の種類は、1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋、6人部屋と豊富です。1部屋は部屋数が少ないため、ご希望の方は早めの手続をお勧めいたします。

【その他の滞在形態】ホテル

学生寮例

その他滞在形態


・ホテル滞在







セブ留学 プログラム料金



コース別料金
ESL4料金表へ ESL5料金表へ ESL6料金表へ ESL8料金表へ
ビジネス英語4コース ビジネス英語8コース
セブ留学TOPへ




保険商品勧誘方針
保険商品プライバシーポリシー



新潟留学センター

〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-2-11
MKD5ビル1階
お客様専用電話 0120-580-838
電話 025-240-0611
FAX 025-240-0620
Email info@nta-niigata.com
営業時間:10時〜17時(土〜16時)
日曜・祭日は休業