本文へスキップ

新型コロナウィルスCovid-19

新型コロナウィルスの国別対応



各国の対応は日々変化しています。

新型コロナウィルスに対する対応新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、留学を悩んでいる方、出発が出来ない方など、沢山いらっしゃるかと思います。
各国(各州)の対応を下記にご案内いたします。

内容は日々変化していますので、実際はご自身でご確認ください。


新潟留学センターで手続される方は、随時、最新情報をご案内しております。




国別状況と対応(語学留学)

【2020年10月22日更新】

NEW アメリカ留学(カリフォルニア州)
カリフォルニア州の州知事の発令により、オンライン授業を継続していました各学校で対面式授業を再開しました。
一部学校では引き続き「オンライン授業」を継続しています。

NEW アイルランド留学
10月21日夜、アイルランド政府からの「コロナウィルス感染レベル5」への引き上げに伴い、12月1日(火)までの6週間の制限要請により現地時間10月22日(木)より対面式授業を全てオンライン授業へ移行いたしました。政府発表はこちらから

カナダの入国が緩和されます!
NEW一定条件を満たした語学学校等へ学生ビザ(就学許可証)での入国が可能になります!
10月20日より下記条件を満たした学校へ就学
(1)DLIを保持している学校
(2)学校が州政府にCOVID19のReadiness Planを提出し許可されている。
※本日現在、学生ビザ申請は出来ない状況です。

下記も引き続き必要になると思われます。
■Self-Isolation Plan(自己隔離計画書)の提出
■Arrive Canの提出(専用アプリから提出)
その他、入国には幾つかの注意が必要です。詳細はカナダ政府HPをご確認ください。
※当社で手続された方の提出書類等は、当社で作成(書き方案内)をいたします。
また、COVID19予防として、持ち物のアドバイスも行っています。


イギリス入国に注意が必要!
イギリス政府は出発前(イギリス到着時間の48時間以内)に「COVID-19 Travel Form」を記入し、提出しなければなならなくなりました。当社へ留学手続きをお申込の方は、書き方等をご案内いたします。

現在、入国後14日間の自己隔離が必要ですが、7月10日から指定国からの指定航路で入国の場合、14日間の自己隔離が不要となりました。詳細はこちらから

オーストラリア留学
NEW政府は9月13日以降の規制を発表いたしました。
[メルボルン圏]現在のステージ4は2週間延長され、9月28日の時点で新規感染者の14日間平均が「30〜50人」まで減っていれば、最大5人の集まりや一部事業所の再開、一部の生徒らの登校再開を許可するなど、段階的な規制解除を始めるとのことです。実質、11月末までかなり厳しい規制が続くと予想します。

オーストラリア学生ビザ申請が7月21日より再開しました。これにより当社でも代理申請を再開いたします。ビザ詳細はこちらへ

マルタ留学
7月7日より入国が可能になり、自主隔離14日間がありましたが、日本滞在の方はその隔離が不要となりました。短期留学から長期留学が可能です。

日本への再入国
本年8月28日の新型コロナウイルス感染症対策本部において、「本邦滞在中の在留資格保持者について、空港検査能力の拡充等を踏まえ、9月1日以降に実施する所定の手続を経て、再入国許可をもって出国した者の入国拒否対象地域からの再入国を許可」する旨が公表されました。
(留学後の)再入国許可申請手順は法務省websiteをご確認ください。


オーストラリア留学
サイモンバーミンガム貿易相は、来月から試験的にシンガポールからの留学生300人程度を受け入れると発表しました。COVID19対応のため、アデレードに臨時の検疫所を設け、一定期間の隔離を経て入学となるようです。
学生ビザ申請が、7月21日より再開しました。これにより当社でも代理申請を再開いたします。ビザ詳細はこちらへ

ニュージーランド留学
現在、国境封鎖で一部を除き入国出来ませんが、学生ビザ申請が再開しました。
2021年1月以降の申込及び手続を開始しました。留学出発には、ニュージーランド政府の「入国条件」が必要となります。

カプラン/KAPLAN開校(対面授業)情報更新
カプランの開校状況と開校予定時期を更新しました。詳細はこちらから

イギリスの入国制限が緩和されました!
現在、入国後14日間の自己隔離が必要ですが、7月10日から指定国からの指定航路で入国の場合、14日間の自己隔離が不要となりました。詳細はこちらから

UAE(ドバイ)が入国可能に
7月7日より入国可能。PCR検査、14日間の自己隔離などが必要となります。

EU入国が可能に
EU加盟国は7月1日より日本人を含む15カ国の渡航制限解除。PCR検査、14日間の自己隔離などが必要となります。この内容は2週間ごとに見直されます。

語学留学渡航情報

2020年10月22日更新
国 名 都市名 状 況
オーストラリア メルボルン オンライン授業
ロックダウン中
ブリスベン
マンリー
パース
通常授業(一部除く)
シドニー 通常授業(一部除く)
ニュージーランド
2021年1月以降の
手続を開始
オークランド 通常授業(一部除く)
上記以外 通常授業(一部除く)
カナダ
入国可能
※条件付き
ケロウナ 通常授業
バンクーバー
ビクトリア
通常授業(一部除く)
トロント 通常授業(一部除く)
UAE
入国可能
ドバイ 通常授業
アイルランド
入国可能
ダブリン 10/22より6週間
オンライン授業
スペイン
入国可能
ほぼ全土 通常授業(一部除く)
アメリカ
入国可能
カリフォルニア 通常授業(一部除く)
上記以外 通常授業(一部除く)
イギリス
入国可能
ロンドン
ブライトン
イーストボーン
通常授業(一部除く)
マンチェスター
ブリストル
通常授業(一部除く)
ケンブリッジ 通常授業(一部除く)
上記以外 通常授業(一部除く)
フィリピン セブ お問い合わせ
イタリア
入国可能
通常授業(一部除く)
ドイツ
入国可能
通常授業(一部除く)
マルタ
入国可能
自主隔離不要
通常授業(一部除く)
※「入国可能」には、国や地域により諸条件があります。新潟留学センターでは出発前に詳細にご案内いたします。


Kaplanの開校状況

2020年10月22日更新
KAPLAN|カプラン
国 名 都市名 状 況
オーストラリア
全都市(下記除く) 開校中
メルボルン オンライン授業中
ニュージーランド オークランド 開校中
カナダ バンクーバー
トロント
開校中
イギリス コベントガーデン
オックスフォード
リバプール
開校中
バース
ボーンマス
ケンブリッジ
エジンバラ
マンチェスタ
トーキー
開校中
アメリカ カリフォルニア 対面授業or
オンライン授業
上記以外 開校中(一部除く)
アイルランド ダブリン校 12/1までオンライン
フランス リオン 開校中
ドイツ ベルリン
フライブルグ
開校中
スイス モントルー 開校中
※開講中でも、一部オンライン授業と併用の場合があります。

留学等のお問合せ一覧


各種お問合せ等はこちらから


留学手続概要


語学留学手続き概要へ
保険商品勧誘方針
保険商品プライバシーポリシー



新潟留学センター

〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-2-11
MKD5ビル1階
お客様専用電話 0120-580-838
電話 025-240-0611
FAX 025-240-0620
Email info@nta-niigata.com
営業時間:10時〜17時(土〜16時)
日曜・祭日は休業